格闘技、プロレスなどについてが主な話題です。(最近再就職しました)
プロフィール

  • Author:井上みる子
  • 20代・女性。長らく失業しておりましたが、おかげさまで近頃再就職致しました。
    別にミルコのファンという訳ではないです。

カテゴリー
最近の記事
おすすめ本

私が助けられた本です。 失業してる方・退職希望の方は立ち読みでもいいから読んどくと役に立つと思います。

おいしい失業「バイト生活」マニュアル

おいしい失業「スクール生活」マニュアル

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 // スポンサー広告
 長らく放置しておりましたワタクシのブログでありますが、昨日の武士道があまりに衝撃的だったために久しぶりに書いてみます。

 五味が負けました!
 負けた瞬間、近年まれに見る混乱状態に陥りました。しばらく口が利けなくなるくらい。私は会場で観戦したんですが、見たところ会場の半数はそういう感じになってましたね。五味の動きが止まっていくにつれ、周囲は絶叫!完全に落ちた瞬間、みなさん茫然自失って感じで…

 私は、五味のマイクやリング外の言動がえらく鼻に付くので、人間としては結構キライでした。しかし格闘家としての強さは認めざるを得なく、試合は見るたびに惹き付けられました。
 彼の、躊躇のない踏み込み、パウンド、何かに追い詰められているような痛々しいファイトスタイル。彼の勝利の瞬間は何故かいつも胸が痛みました。
 …まるで彼の葬式の弔辞のような書き方になってしまいましたが、私の中では彼の敗北はそれくらいの衝撃がありました。
 そして、五味自身にとっては、当然もっと大きなダメージがあるだろうと思っていたのですが…以下、彼のインタビュー抜粋です。
---------
――復活の時期は?
五味「自分で燃え上がってくるまで。ボクが強いのはみなさんわかってると思うので。」
---------
 今、五味は私の尊敬ランキング一位に躍り出ました。負けた直後にこんなセリフが言える人っているかな?なんて強いんだろう。見習いたい。彼の復活を心から願っています。
 重すぎた荷物は一旦降ろして、意味のある敗北にして欲しいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2006/04/03 Mon】 // 格闘技 // トラックバック(1) // コメント(7)
遅くなりましたが感想です。全試合書くと長くなるのでかいつまみます。
------------------------------
【ミルコVSハント】
 ハントは試合中に痛そうな顔や疲れた顔をしているのを見たことがありません。いわゆる「心が折れた」という状態にならないので負けても悲壮感がないですよね。勝っても涙を流したりしない。たとえば、サクや五味なんかの心の強さは、なんとなく悲壮感の漂う強さのように感じます。まあ、ハントは「別に負けてもいいや」と思っているだけなのかも知れませんが…。

 何はともあれハントは一番好きな格闘家なので勝って嬉しいのです。今回一番好きな場面はハントが後ろ回し蹴りを華麗に放ったところ。デブが機敏に動くとそれだけで笑いを誘いますよね。ミルコの左ハイ、踵落としも、超クリーンヒットというわけではありませんでしたが、あたってもビクともしないハントの頑丈さを見せ付けられ非常に興奮しました。逆にミルコはボディに一発くらっただけで一気に10歳くらい老けてましたね。
 ミルコに勝利したことで今年のヘビーGPのキーパーソンとなるでしょうから今後が楽しみなのです。それにしても3Rから急にミルコの体調不良情報が連呼されていて不愉快でした。試合中にそんな話聞きたくないです。ミルコに一票入ったのも??

【五味VSマッハ】
 マッハが投げたところにロープがなければ、落ちたときに体勢が上になったのはマッハだったかも知れませんね。そこがちょっとすっきりしない気もしますが目が離せない、いい試合でした。五味の試合はいつも、見ていて胸が痛くなります。躊躇ない踏み込みやパウンドは怖いくらい。何故か泣いてしまいそうになります。
 でも彼のマイクは感激をチョッピリ冷やすのでもっと普通に話せるようになって欲しいなー。

【所VSホイス】
 所はすごく強いか、というと微妙ですが、アグレッシブで躊躇なく突っ込むスタイルがすごくいいですね。「負けてもいいから面白い試合をしよう」を思っている感じがとても好きです。大晦日のベストバウト!

【その他】
・高阪の解説(金子ベネット)は分かり易いなあ!(しかし高田のバカ解説も捨て難い)
・高田氏は少し太りましたね。ふんどし太鼓を恒例にするならあの魅惑のナイスバディを維持して欲しいものです。
・一本取れない裏番・ボビーの師匠にはガッカリ。瀧本はもう出ないで欲しい。
・試合後の抱擁、あんなに熱いサクはめずらしいですね。試合後の抱擁は感動的なので好きです。
・ダイナマイトは所ホイスだけ見ればよい。録画して損した。
------------------------------

 井上の今年の抱負はスカパーを導入することです。近頃再就職し、生活にゆとりもできましたのでPRIDE31までには導入したいなー。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2006/01/03 Tue】 // 格闘技 // トラックバック(4) // コメント(8)
桜庭VS美濃輪他、3カード追加!PRIDE男祭り。

 ちょっと動揺を隠しきれません、サク美濃輪!これは禁断の果実ですよね?人気者同士を試合させちゃえ!って感じでしょうか。どっちが負けてもすごいブルーなきもちになること請け合いなのです。今から気が重い。
 何年くらい前か忘れましたが、赤パン2号は赤パン1号にボコボコにされてましたよね?万が一、赤パン2号美濃輪がサクに勝ったらサクタムにも間接的に結論が出るわけですね。
 まあ別にそんなこと興味ないですけど。というか赤パン1号に興味がないのですけど。そして赤パン1号の入場曲は耳に残りすぎるのですけど。(ミョーミョミョミョーミョーミョミョーミョー♪)ああ!思い出したらまたタムラメロディーが頭から離れなくなってしまいました。開き直ってUWFのCD買おうかな。

 その他決定カードは「アレキサンダーVSナツラ」「トンプソンVSジャイアントシルバ」!わあっ、シルバはモンスター軍で活躍してたらいいじゃん!ナツラももういいよ!どうなってんの。
 ノゲイラは?ショーグンは?ハリトーノフは?
 とりあえずまだカードは残っているそうなので上述の誰か一人でも出ていただけたらなあと思う次第であります。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/12/21 Wed】 // 格闘技 // トラックバック(7) // コメント(13)
俳優休業。金子賢、男祭りに参戦決定。

 イヤッ、もともと俳優は開店休業状態では。と誰もが思うことを一応、静かに突っ込んでおきます。
 お祭りなので、エキシビジョン的な感じでやってもらうなら結構ですけど、それで1カード分消費すんのは勘弁してくださいヨ!サクタム、美濃輪、ノゲイラ、ショーグン等等ただでさえ残り3カードでは足りないのですから無駄使いはやめてください。
 ボビー曙は「とにかく視聴率とりたいんじゃ!」ってことで納得もするんですけど、金子賢て微妙ですよね??格闘技ファンからはそっぽ向かれるだけだろうし、損こそあれ得はないように思うのですが、一体何のために。角田プレデターよりも謎に包まれていますよ。
 さてはめっちゃ強いのですか?!それとも私が知らないだけですんごい人気があったのですか?そして広末とはどんな関係だったのですか?謎が謎を呼びすぎです。
 まあ瀧本菊田よりは意味あるカードかもしれませんけど。あまりにも微妙なので今日は言葉少なに、この辺で失礼します…

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/12/08 Thu】 // 格闘技 // トラックバック(4) // コメント(10)
続々とカード発表!男祭り2005。


◆ミドル級タイトルマッチ シウバVSアローナ
 前回シウバはいいところなく負けたのであんまり勝つ感じしないですね。まあまあ楽しみカードです。
 シウバがチャンピオンのままだとショーグンとタイトルマッチ組めないですもんね。「アローナ、シウバに勝利→ショーグンとタイトルマッチ→ショーグン勝利で二冠」みたいなストーリーで進むのでしょうか。

◆ヒョードルVSズール
 思わず絶句してしまうようなカードですが…ヒョードルの相手いませんもんね。仕方ないのかもしれません。とりあえず秒殺にならないことを祈ります。
 しかしズールは必殺パンチラくらいしか見せ場を作れる感じがしないのですけど、どうなんでしょう?

◆ミルコVSハント
 わーーー!やっぱり来ました。一年ぶりにやっとあのデブマッスルが揺れるさまを見られるのですね。
 K1でのミルコハントがすごーく好きだったのでこのカードは素直に嬉しいです。前にも書きましたがジョシュ戦みたいに「ミルコ、意味なくテイクダウン→ぽこ!ぽこ!(力ないパウンド)→判定ミルコ…」ってかんじにならないように、ハントには不用意にコロコロとテイクダウンされないようにして欲しいです。
 あと、吉田戦シウバ戦みたいに、アホみたいに何故か自らグラウンドに飛び込むのはやめて欲しいのです。でもほんとはそれもちょっと見たいのです。あと、シウバ戦で見せた、飛んでおケツから落ちちゃう攻撃は必須なのです。ミルコハントで猪木アリになるかわかんないですけど。


 これで残りは3カード!まだ名前がないのは美濃輪とノゲイラとショーグン。あとは田村桜庭ですね。わあ!1試合足りないじゃん!瀧本菊田やめちゃえよ。ついでに近藤中村もやめちゃえよ。
 瀧本菊田と近藤中村の2カード分を幻のファイナル・セミファイナルとして、年が明けてから客が帰った後にやってくれるなら、さいたま新都心くんだりまで見に行ってもいいなあ!

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/12/07 Wed】 // 格闘技 // トラックバック(8) // コメント(12)
// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。