格闘技、プロレスなどについてが主な話題です。(最近再就職しました)
プロフィール

  • Author:井上みる子
  • 20代・女性。長らく失業しておりましたが、おかげさまで近頃再就職致しました。
    別にミルコのファンという訳ではないです。

カテゴリー
最近の記事
おすすめ本

私が助けられた本です。 失業してる方・退職希望の方は立ち読みでもいいから読んどくと役に立つと思います。

おいしい失業「バイト生活」マニュアル

おいしい失業「スクール生活」マニュアル

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 // スポンサー広告
 同じ言葉を何度も繰り返すと意味がわからなくなって来ますよね。あれ?アフロ…アフロ…ってなんだっけ?アフロとは!モハメド・ヨネのことです!
 ノア「3rd GREAT VOYAGE’05」試合結果
 さて、井上は11/5、大きなたまねぎの下で方舟に乗りました。初ノア観戦であります。ノアは全然詳しくないのでとっても僭越なのですが、ワタクシの好みでMVPを選出してみました。素人意見として聞き流してください。

MVP No3:鈴木みのる
 リングイン直後の挑発、退場時のイス投げも魅せます。張り手の応酬とかも良かった。憎憎しい表情が最高にいいなあ~。
MVP No2:佐々木 健介
 中嶋にいい格好もさせてあげながら、見せ場はきちんと魅せ、試合後の握手もドラマティック!いい音出してるチョップの打ち合いも魅せる!試合後四人が最敬礼し合う姿はちょっぴりサラリーマンの挨拶みたいでおもしろおかしかったですけど。
MVP No1:モハメド ヨネ
 合体ダイビングローリングサンダー最高にカッコイイ!チョッピリ大味な感じはしますが、みどころを魅せようと言う情熱が感じられました。無駄にアフロにしてませんね。激しく受ける→決める、というスタイルも私は好きです。試合後の彼のコメント「今日は対戦相手だけではなく、ほかの試合とも戦わなくてはいけなかった」。これいいですね。このような心意気はプロ・レスラーとして素敵だなあと思います。
ワースト1:スコーピオ
 痛がり方も技のかけられ方もオーバーアクション?かけられてやってるんだぞ俺は!というかんじ。さらに観客への押し付けがましいパフォーマンスも人一倍。あんまり好きなタイプじゃなかったですね。
オマケ:天龍源一郎
 ハッスルドラゲーノア、三日連続の試合ではさすがにお疲れだったんですかね。立ち上がる動作だけでもフツーに「あっ、腰イタそー」ってかんじで。元気な姿が見れただけで満足ですがもう無理はしないで欲しいのです。正直言って彼への尊敬はやや減じました。しかし社長の動きも何か変だった?天龍三沢は期待外れて微妙な試合でした。
 初めての方舟旅行の感想ですが、試合展開も大会全体のリズムもいいし、ファンの熱気(ほぼ満員だった)もいい感じだし、下手なリアルファイトの大会(PRIDE30とか)よりは確実な楽しみを得られますね。田上勝利後の客席全員総立ちにはびびった!たじろいだ!新日では今、そのような盛り上がりは考えられませんね。1月も方舟に乗っちゃおうかな!それまでには職に就いちゃおうかな!
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

【2005/11/06 Sun】 // プロレス // トラックバック(3) // コメント(8)
何か懐かしさのようなものを求めて、ノアのリングに上がったことは確かですよ。天龍源一郎。

 今週のゴングの表紙の天龍は関西のオバチャンみたいですね。ヘアスタイルのせいでしょうか、うちの母親にチョッピリ似ているなあ…あっ、ちなみに井上は母親似ではないのです!
 さて井上は天龍がすごく好きです。あの牝牛のような乳、つぶらかな瞳。全てが愛おしいのです!「究極のやつ」を見せるために、あの年で躊躇いなくオオハヤブサになれる天龍が好きです。長州はハッスルでもしぶとくど真ん中なのに…!
 なのでゴング表紙の満面の笑顔なんて永久保存モノなのです。ちなみに冒頭の一文はゴングのインタビュー記事から抜粋しました。「何か懐かしさのようなものを求めて、(全日から派生?した)ノアのリングに上がったことは確かですよ。でも俺がセンチメンタルになってもしょうがない、全日は俺がいなくなってから変化し続けてきたんだなあー」のような流れで。ノアのリングに立ってちょっぴりセンチメンタルになってしまう天龍にしみじみします。
 そんなわけで天龍VS三沢のためだけに11/5武道館に見に行くことにしました。タイガー三沢時代以来の一騎打ちとのことで、非常に楽しみであると同時にしみじみとしてしまいます(井上はタイガー三沢時代の戦いを見ていませんが)。いつか鮨処しま田にも行ってみたい。そんで日本酒天龍を飲みたい。そのために早く職に就きたい。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

【2005/11/01 Tue】 // プロレス // トラックバック(0) // コメント(8)
やっと全カード発表、新日ドーム10/08

 批判が多いようですが井上は普通に楽しみです、アン・ジョー司令官!モンスターK! VS 中邑棚橋。
 あと、当日は前田が来るのでは?!と言われていたそうですが、安生と前田…。どうなんでしょう。ある意味楽しみです。びびってたじろぎます。
 井上は三連休の初日に何を好き好んでか、ドームまで見に行きます。正直もう、チビタイガーも見飽きたし行くのやめようかなくらいに思ってたんですが、ハッスル、ZERO1とのプチ対抗戦?とか、無茶な三つ巴戦?とかおもしろおかしいものが見られるようで非常に嬉しいのです。
 しかし最近はハッスルに心が傾きつつあるので、ど真ん中プロレスを心から楽しめるのかチョッピリ不安なのです。ちなみに井上は高田は別に好きじゃないけど高田総統はだいだいだーい好きです。いつの間にビターンされちゃったのだろう。

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

【2005/10/07 Fri】 // プロレス // トラックバック(0) // コメント(4)
カリスマ船木 現役復帰“決意”

 なんか最近雑誌で対談してみたり、HERO'Sの解説してみたり、前田といちゃいちゃしちゃって気持ち悪いなーと思ってたら、こんなことに!
 船木って新日本退団してUWF参戦→願い叶わず、藤原組旗揚げ→パンクラス旗揚げ→ヒクソンに負けて引退まで、リアルファイト志向なふれ込みだと思うのですけど、今ここへきてプロレスやるのってどういう心境なんでしょうね?
 リアルファイトはもう出来そうにないしぃ~、俳優としても鳴かず飛ばずだしぃ~…しゃーない、またプロレスでもやるかぁ!みたいな?どうなんでしょう。「いつ大地震や戦争が起こるかも分からない時代の中、悔いを残さないで死んでいきたいと思い、BMLのリングに上がった」というのが本人談なのです。カッチョイイのです。
 いろいろブログを見て回ると意外にも好意的な方が多いのですね。井上は、うーん、顔はカッコイイから正直見たいです。えへへ。
 「引退後も、俳優として肉体を鍛え」ていらしたそうだから、きっとまだまだやれるのでしょう…どうせやるならファイティングオペラの総統の人みたいに吹っ切れたやつやればいいのに~!

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/13 Tue】 // プロレス // トラックバック(1) // コメント(4)
 ちっ、女子アナのヤマカン予想なんか聞いてられっか、ちきしょうめ。と思ってましたが結構面白かったですPRIDE女祭り。小池栄子はノゲイラミルコ戦の時の傍若無人な騒ぎっぷりから正直言って苦手というかキライだったんですけど、プライド観戦行った時に実際に見ると文句なしに、目を奪われるような美女でした。それで何故かあんまり嫌いじゃなくなりました。戦意喪失?

 サクがアリスター優勝予想してましたね。再起不能かとすら心配しましたがサクの元気な姿が見られて嬉しいのです。
 今サクはシウバのいるCBAで修行してるということですが、いい話ですね。宿命のライバルから共に戦う友へ。プロレス的です(ヒールはアローナで)。G1の蝶野優勝より断然感情移入できます。橋本の技使ったりしちゃって…。人の生き死にをいたずらに演出に使っちゃダメと思いますよ私は。引きました。プロレスファンの人は納得してるんですかね?会場は盛り上がっていたようですが。お笑い芸人のお葬式では故人のギャグを言って笑いあうのが礼儀といいますが、もしかしてそんな感じ?
 普通に考えて藤田に蝶野が勝つ訳あるのでしょうか。藤田のあのしらじらしい吹っ飛び方…正直失笑ものですよ。くるくる回ってぴょん、みたいな…。馬鹿にしてんの?
 辛らつな言い方をしましたがプロレスはショーとして純粋に楽しみたいのであんまりへんなことしないで欲しいのです。プロレスを真剣に好きな方見ていらしたらすみません。素人の一意見として見逃して欲しいのです。
 PRIDE女祭りの感想を書いていたはずがG1批判になってしまいました?何故だろう…。女祭りで、PRIDEミドル決勝出場者で恋人にするなら誰?のコーナーがありましたが、G1決勝トーナメントで恋人にするなら誰?だとしたら、やっぱり中邑なのです。ベタですみません。以上G1女祭りでした。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/08/22 Mon】 // プロレス // トラックバック(0) // コメント(5)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。