格闘技、プロレスなどについてが主な話題です。(最近再就職しました)
プロフィール

  • Author:井上みる子
  • 20代・女性。長らく失業しておりましたが、おかげさまで近頃再就職致しました。
    別にミルコのファンという訳ではないです。

カテゴリー
最近の記事
おすすめ本

私が助けられた本です。 失業してる方・退職希望の方は立ち読みでもいいから読んどくと役に立つと思います。

おいしい失業「バイト生活」マニュアル

おいしい失業「スクール生活」マニュアル

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 // スポンサー広告
 武士道9 試合後選手インタビュー
 昨日の武士道9観戦後の興奮の感動の余韻さめやらぬなか、スポナビで選手インタビューからカッチョイイセリフを抜粋してみました。
 井上は格闘技には他のスポーツよりも夢やドラマを求めているので、格闘家にはリング外でもカッチョイイこと言っちゃって欲しいのです。

◆第一位:第9試合後 川尻 達也
試合後感想を問われて
「自分より強いヤツがいてくれてうれしい。これで、自分もますます強くなれるということですし。」

 シビれますね~!こういうのすごーく大好きです。ちょっとドラゴンボールみたいですね。「もっと強ぇやつがいるなんて、オラ、ワクワクするぞ!」みたいな。

◆第二位:第6試合後 チャ-ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネット
足首を固められ敗戦を喫した後に一言
「ミシマは運が良かっただけだ、と言いたいところだけど、俺は運を信じない。」

 潔~い!勝ってこういうこと言うと「フーン」ってなりますけど、負けて言うと前向きな感じですごくいいですね。試合もかなり面白かったです。ベネットはパフォーマンスが面白いので大好き。

◆第三位:第11試合後 郷野 聡寛
試合後感想を問われて
「ディフェンスを売りにしている選手が3回も倒れたらダメですね。」

 郷野の試合スタイルはビミョーに思うのですけど、このセリフはかっこいいですね。こだわりを感じさせます。ダンヘン相手に結構がんばってたし、印象変わりました。

◆第四位:大会前 五味 隆典
試合前コメント
「元気やKIDさんに比べるとタレント性はなくても、何も考えずに進んでいける、その世界でいろんなものを跳ね返す力を僕は持っていると思うので、リングで闘っていけば結果は付いてくると思います」

 確かに五味はタレント性はないですね。マイクも肌寒いし…。でもこのセリフは超カッコイイ!確かに結果は付いてきましたね。
 五味って体も割と華奢だし、ファイトスタイルもどこがどう凄い!ってイマイチぴんとこないんですけど、こういう気持ちの強さがひとつのポイントって気もします。がんばれ片桐はいり!じゃなかった五味!(に、似ている…)

◆第五位:第7試合後 ジェンス・パルヴァー
いい左が入ってマッハが倒れかけた件を問われて
「それでもマッハ選手は倒れずにニヤリと笑った。」

 これはパルヴァーがカッコイイんじゃなくてマッハがカッコイイ!このシーンを想像するとマンガみたいで超カッコイイですね。地上波放送ではマッハがニヤリとするところをスローで見てみます。

◆オマケ:14第試合後 ルイス・アゼレード
試合後感想を問われて
「判定には納得がいきません。」

 ハハハ!お約束です。ベネットの鼻くそでも煎じて飲んではどうでしょう。

◆ワースト1:第12試合後 美濃輪 育久
敗因を問われて
「(自分の性格が)優しすぎます。」

 カッコ悪!最悪です。つまり端的に言うと結果的に手加減してしまったということ?それが本当だとしたら格闘家として最悪だし、単なる言い訳だとしたら人間として最悪。

 こんなこと言っている間にPRIDE30のカードもさらに発表されてました。ハリトーノフの相手はハントじゃなくファブリシオだそうで…。ハント出ないなら30は見に行くのやめようかなー。
 ところでどうでもいいのですがPRIDEオフィシャルのファブリシオの写真が変わってません?前はもっとギャランドゥがもっさりだったような…。ホントにどうでもいいんですけど。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/27 Tue】 // 格闘技 // トラックバック(0) // コメント(8)
 武士道を観戦してきましたので僭越ながら感想などをしたためようと思います。が、地上波放送日まで結果をシャットアウトしている方にとって不意打ちで試合結果が分かることほど悔しいことってないですよね!
 ましてやこんなくだらないブログに偶然足を運んだために、結果を目にしてしまった!なんて死んでも死に切れませんよね。末代まで恨み祟り呪いたくなってしまうのです。
 そんなわけなので「続きを読む」を押すまで結果が分かるようなことを書かないよう、親切設計にしておきました。地上波な人はここでアディオス、ごきげんよう!一週間後に、気が向いたらまた続きを読んで下さい。
 ただし一週間情報をシャットアウトするには並大抵の苦労じゃないですよ!
⇒ 続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/26 Mon】 // 格闘技 // トラックバック(3) // コメント(4)
PRIDE30 -starting over- 2カード決定

◆瀧本誠vsユン・ドンシク
◆クイントン・“ランペイジ”・ジャクソンvs横井“おデブちゃん”宏考

 瀧本ドンシクのジャケットマッチなんて、そしたら柔道やればいいじゃん!壮絶にどうでもいいんですけど、皆さんキョーミあるんでしょうか。関係ないけど前回の田村瀧本は激しくトイレタイムだったです(そしてトイレは混んでいた)。ミョーミョミョミョーミョーミョミョーミョー(ものすごく頭に残る田村の入場曲)は聞いときましたけど。
 あっでも暴れん坊ジャクソンが出るのは嬉しいです。アオアオーン!K-1に行くとか言う噂があったようですが再契約したらしいですね。ばんざい!アバラ粉砕されてもレッツスタートオーバーなのです。

 その他、出場候補選手は「桜庭和志、ミルコ・クロコップ、ジョシュ・バーネット、マーク・ハント、セルゲイ・ハリトーノフ」だそうです。マークハントを太字にしたのは単に私が一番好きな格闘家だからです。
 確実にありそうなのはミドル決勝で予定されていたハリトーノフハント、ミルコ側が希望しているというミルコジョシュでしょうか。
 ミルコは10月ジョシュ→年末ノゲイラというストーリーで交渉している模様です。自らすごいハードルを課しますねー。マークハントを見習って、逆襲のターミネーターもちょっと休んだ方がいいと思うのですけど。ターミネーターも3は大コケした訳だし…

 PRIDE30のカードに関してはこんな噂があるようですが、ハイアンがすごく嫌がっていた中村戦、あるんでしょうか?
 どうせやるなら、2004男祭りの高田劇場で「ヤ・ルゥ」って言えばよかったじゃん!少しは素直なシウバとジャクソンを見習って欲しいのです。でもあわや乱闘?というしらじらしいあのモメ方も来るべき対決の日のためのアングル作りだったのかも知れませんね。それにしても、チケット発売前にもう少しカード発表して欲しいものです。これでハリハントがなかったりジョシュが出なかったりしたら詐欺です。犯罪です。

 まあとりあえず今は試合順も発表された武士道9のことで頭がいっぱいです。何度も自慢しますが井上は有明まで美濃輪に追い風を送りに行きます。
 どうでもいいけど美濃輪が坊主にしたのは前フィルバローニに「後ろ髪のばしたゲイ野郎!」と罵られたからなのでしょうか…。そしてなんで後ろ髪のばしてたらゲイなんだろうか…。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/21 Wed】 // 格闘技 // トラックバック(2) // コメント(4)
美濃輪、富士山修行で高山病発症していた

 トーナメント直前だというのに、よくまあ、おへそが歪むようなこと、やっちゃって、くれちゃって。これを機に、訳わかんない修行なんかキッパリ、辞めちゃイヤ!イヤイヤ!面白いのでこれからも是非ともお願いします。
 スポナビの記事では、「DSE関係者は『試合は問題ない』と強調」しているそうですが、高山病で武士道トーナメント欠場とかになったら本当に笑います。彼を本物だと認めちゃうのです。
 でも郷野によると、美濃輪は本当はトーナメントには出たくなかった(!)らしいので、本当に欠場したらもしかして口実…?と妙な憶測をしてしまいます。
 ので、やっぱり有明では元気にS.R.F.8回?(オイ!オイ!と勝ちどき?をあげながらこぶしを8回くらい振り上げるしぐさ)をする彼を拝みたいのです。
 ちなみに、公式サイトによるとS.R.F.8回はS.R.F.8回?に名称変更されたそうです(疑問形なので語尾は上げる)。オイオイの回数を数え間違えてファンに突っ込まれたので、改名に至ったとか、なんとか。つまりません。
 それにしても公式サイトはリンク切れ画像は大量だし、試合予定はいつまでも「未定」のままだし、いい加減なところがまたそれらしくて結構いいですね。
 …美濃輪公式サイトには前もリンクして悪口雑言したので、リンク履歴とかから美濃輪後援会にマークされたらどうしよう。本当は好きなのに。

 ところで真面目な話、これはネタではないのでしょうかね?少なくとも武士道トーナメントの煽り画像ではきっと使われるのでは。「エンタメ路線だから本当はトーナメントに出たくなかった」発言からなんだか美濃輪に対して穿った見方をするようになってしまいました。けがれない心のまま、彼を好きでいたかったのに…。
 とりあえず、もしもネタでもネタとばれないように万全を期して欲しいです。くれぐれも郷野にはもらさないようにして頂戴ね。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/20 Tue】 // 格闘技 // トラックバック(1) // コメント(6)
「僕らはヘタな鉄砲なんです。」郷野、ウェルター級トーナメントを語る

 昨日放送のPRIDEひかり道、放送見ました。郷野、アイドル達と同席した際の緊張振りがガチンコすぎて、普段ブログとかではシモネタ連発しているだけにちょっぴりイタいゾ!
 視聴者からの「高校時代はモテましたか」との質問にも異常なまでの防御反応を見せていました。なにか女性にコンプレックスでもあるんだろうか…。

自身以外の選手については、以下のようにコメントしてました↓
◆美濃輪選手について
・本人的にも、(強さよりも)エンタメ性を追い求めていく方針だと言っていた
・なのでトーナメントにはあんま興味ない、出たくないと言っていたらしい

そんな情報欲しくないのです!そんなの薄々感づいてはいるけど本人がそんなこと言ってたなんて知りたくないのです!夢見ていたいのです。起こさないで!

◆長南選手について
・トーナメント査定試合(フィルバローニ戦?)に負けたので、おめおめトーナメントに出るわけにいかないと言ってDSEともめちゃったらしい
・でも結局出ることになっちゃったので、自分への戒めとして、一番厳しい相手(ダンヘン)を自ら希望したらしい


長南カッチョイイ!格闘家はポーズでもいいからこういうこと言って欲しいのです。でないと夢が見れないのです!


 とりあえず郷野をタレントとしては割りと面白いと思うのですけど、ファイターとしてはちっとも夢を見させてくれないのであまり応援してません。
 でもダニエルアカーシオよりは思い入れしやすいのでとりあえず一回戦は応援しようと思います。判定上等!勝った暁には「KO?ダメだよ!判定じゃなきゃ!」とでも言えば?ちょっぴりカッコワルイけどネ!

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/17 Sat】 // 格闘技 // トラックバック(1) // コメント(5)
カリスマ船木 現役復帰“決意”

 なんか最近雑誌で対談してみたり、HERO'Sの解説してみたり、前田といちゃいちゃしちゃって気持ち悪いなーと思ってたら、こんなことに!
 船木って新日本退団してUWF参戦→願い叶わず、藤原組旗揚げ→パンクラス旗揚げ→ヒクソンに負けて引退まで、リアルファイト志向なふれ込みだと思うのですけど、今ここへきてプロレスやるのってどういう心境なんでしょうね?
 リアルファイトはもう出来そうにないしぃ~、俳優としても鳴かず飛ばずだしぃ~…しゃーない、またプロレスでもやるかぁ!みたいな?どうなんでしょう。「いつ大地震や戦争が起こるかも分からない時代の中、悔いを残さないで死んでいきたいと思い、BMLのリングに上がった」というのが本人談なのです。カッチョイイのです。
 いろいろブログを見て回ると意外にも好意的な方が多いのですね。井上は、うーん、顔はカッコイイから正直見たいです。えへへ。
 「引退後も、俳優として肉体を鍛え」ていらしたそうだから、きっとまだまだやれるのでしょう…どうせやるならファイティングオペラの総統の人みたいに吹っ切れたやつやればいいのに~!

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/13 Tue】 // プロレス // トラックバック(1) // コメント(4)
 昨日のHERO'S、悔しいけれど面白かったです。くそーアキラめ!やるじゃん!キライだけど。しかしトーナメント以外の試合は潔いまでにカットされていましたね。グレコ大山くらいは放送しても良かったんじゃ…。ちょっとカワイソウなのです。
 やっぱりベストバウトは所宇野でした。所完敗ながら、立ち関取りに行ったり面白いことしてくれて目が離せませんでした。終わってからの笑顔もすごくさわやかで良かったです。
 元気は消極ファイト?を前田日明に批判されてましたが、私は非常に良かったと思います。消極的でしたかね??MAXに出てた頃は、卑怯だ!とも思いましたが、総合ではガンガン殴り合うだけが勝負じゃないわけだし、相手のミスを誘う戦略でもいいのでは?と思います。宮田戦での後ろから腕ひしぎも、高谷戦でのスリーパー→腕ひしぎ→三角も、上手いし面白いって感じましたけど。
 だいたいプロレスラーアキラは本当の意味でリアルファイトしたことないくせに、「自分は選手経験者なんでェ~」とか言わないで欲しいのです。へそで茶が沸いてしまうのです。

 KIDについては、年齢差勝利とラッキーカット勝利。2試合とも、「KIDにはスタンドに付き合ってあげること」と言い含められでもしたのかと思うほどスタンドに終始。こういう戦い方こそ総合では微妙に感じるんですけど、スーパーバイザーアキラ的にはその方が面白いそうで…。フーン。
 とにかく井上はそんなアキラ前田が大キライ!という話でした。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/08 Thu】 // 格闘技 // トラックバック(5) // コメント(6)
 井上は前田があまり好きじゃないのでHERO'Sはなんとなく好意的な目で見られないんですけど、やっぱり所 vs 宇野は気になります。
 プリンス宇野はすごく好きな選手だし、ミーハーとは思いますがニューヒーロー所も応援したい…。宇野ハンセンも所ペケーニョも面白かったし、所宇野はもっと後に見たかったです。
 KIDは勝った後相手を踏みつけようとしたり、試合終了後も殴り続けようとしたりする姿勢がものすごく嫌いなので応援できません。試合中ならどんなに挑発したっていいと思うのですけど。

 ところでそもそもHERO'Sの人気ってどうなんでしょうか?武士道とどっちが評判いいんでしょう?
 井上の身近に格闘技好きの人がいないので良く分からないのです。視聴率は結構いいと聞きますが、井上は武士道の方が断然好きです。
 HERO'Sは3人シードとか無茶なことするし、レフェリー止めるの早いしちょっと微妙だなって感じてます。止めるタイミングについては、賛否両論あるでしょうけど。伝説のシュルトvsハリトーノフとかみたいに激しく放送禁止な感じになるよりは、早すぎるくらいのがいいんでしょうし…。
 武士道より、日本人選手にスター性のある選手が多いような気はします。皆かっこいいですしね。これで前田じゃない人が「Hインター」とかって再度旗揚げしてくれたら、屈託なく楽しめるんですけど。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/07 Wed】 // 格闘技 // トラックバック(0) // コメント(0)
 いよいよ全カード発表されました、武士道9。何度も自慢しますが井上は有明まで美濃輪に追い風を送りにゆきます。14試合もテンション持続できるか心配なので、自分を鼓舞するために美濃輪マンキャップ(貰い物)を被って行こうか思案中です。そんなもん被って行ったりしたら女として何か大切なものを失う気がするのです。でもガマンできそうにないのです。
 キャップと言えば、スポナビで、美濃輪さんがウォーズマンキャップ(非売品…)を強奪した顛末を記録したおもしろコラムがあったので、興味のある方はドウゾ(→スポーツナビコラム)。ものすごく面白いです。美濃輪マンキャップの画像もあります。

 カメラ回ってるのに五分間も無言でウォーズマンキャップをねだる美濃輪!愛しいのです。


--PRIDE GPウェルター級トーナメント1回戦
 ・美濃輪育久vsフィル・バローニ
 ・須田匡昇vsムリーロ・ブスタマンチ
 ・長南亮vsダン・ヘンダーソン
 ・郷野聡寛vsダニエル・カアーシオ
 <リザーブマッチ>
 ・桜井隆多vsパウロ・フィリォ

 前置き長くなりましたが、是非とも美濃輪選手に活躍して欲しいところなのです。が…、贅沢は言わないからせめてリベンジを果たしてくれたらうれしいな!
 あと、ウェルター級では長南もすごく好きなので是非またカーロスニュートンの腕ひしぎを覆した時の様な感動的な試合を見せて欲しいのです。殺せコール、怖いけどちょっぴりしてみたい…。

--PRIDE GPライト級トーナメント1回戦
 ・五味隆典vs川尻達也
 ・小谷直之vsルイス・アゼレード
 ・桜井“マッハ”速人vsジェンス・パルヴァー
 ・イーブス・エドワーズvsヨアキム・ハンセン
 <リザーブマッチ>
 ・三島☆ド根性ノ助vsチャールズ“クレイジー・ホース”ベネット

 やっぱり五味川尻楽しみです。井上は五味のマイクがちょっぴり鼻に付くので川尻応援かな…。両方好きですけど。
 マッハ勝って欲しいですけど一回戦でパルヴァーとはキツいですかね。マッハも階級落としてきたので利はあるでしょうか。でも調子はいまいち?との噂ですね。
 ベネットも大好きなので姿が見られるだけで嬉しいのです。あの人ナチュラルであのテンションなんでしょうかね?悪いおくすり使用されてないのかしら。でも勝って欲しいのは三島かな…。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2005/09/03 Sat】 // 格闘技 // トラックバック(2) // コメント(5)
 来週から実家から職業訓練校に通うために、職安の籍?のようなものを実家の住所の管轄に変えてきました。これを移管というそうです。
 私は住民票は現在の住所のまま、他県(実家のある県)で開講している職業訓練校を受講するため、移管の必要があるのだそうです。
 最初、職安では「特別な理由がないと他県の職業訓練校は受講できない」とか言われましたが、雇用・能力開発センターに問い合わせたら問題ない、と言われました…。
 失業保険のこと、職業訓練校のことなど、調べなければ有利な情報はたいてい隠蔽されています…。
 こんなことはできるか、あんなことはできないのか、と疑問に思うことは食い下がって職安に問い詰めた方がよいです。
 でも公務員の人たちはたいていが、余計な仕事をしないぞ、という決意に満ち満ちているのでイヤな思いをするかもしれません…。
 私もすごい面倒なヤツとして職安に顔を覚えれらるくらいに通いつめました。でもどれだけイヤがられてもメゲてはいけないのです。

 しかし職安ってなんでたいてい不便な場所にあるんでしょうね?!駅から徒歩30分とか…。職もないのに車なんか持ってるわけないっつーのに。「失業したって、そうそう面倒なんて見てやりませんよ」という決意の現れなのでしょうか。
 でも実家の近くの職安は優しい人ばかりでした。ものすごいなまっているので電話では会話が難しいのが難点ですが、それもまた、味わいなのです。公務員にも地方色があるのですね。田舎はいいなあ。Uターンしようかな…。

テーマ:職業訓練 - ジャンル:就職・お仕事

【2005/09/02 Fri】 // 職業訓練校 // トラックバック(0) // コメント(2)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。