格闘技、プロレスなどについてが主な話題です。(最近再就職しました)
プロフィール

  • Author:井上みる子
  • 20代・女性。長らく失業しておりましたが、おかげさまで近頃再就職致しました。
    別にミルコのファンという訳ではないです。

カテゴリー
最近の記事
おすすめ本

私が助けられた本です。 失業してる方・退職希望の方は立ち読みでもいいから読んどくと役に立つと思います。

おいしい失業「バイト生活」マニュアル

おいしい失業「スクール生活」マニュアル

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 // スポンサー広告
遅くなりましたが感想です。全試合書くと長くなるのでかいつまみます。
------------------------------
【ミルコVSハント】
 ハントは試合中に痛そうな顔や疲れた顔をしているのを見たことがありません。いわゆる「心が折れた」という状態にならないので負けても悲壮感がないですよね。勝っても涙を流したりしない。たとえば、サクや五味なんかの心の強さは、なんとなく悲壮感の漂う強さのように感じます。まあ、ハントは「別に負けてもいいや」と思っているだけなのかも知れませんが…。

 何はともあれハントは一番好きな格闘家なので勝って嬉しいのです。今回一番好きな場面はハントが後ろ回し蹴りを華麗に放ったところ。デブが機敏に動くとそれだけで笑いを誘いますよね。ミルコの左ハイ、踵落としも、超クリーンヒットというわけではありませんでしたが、あたってもビクともしないハントの頑丈さを見せ付けられ非常に興奮しました。逆にミルコはボディに一発くらっただけで一気に10歳くらい老けてましたね。
 ミルコに勝利したことで今年のヘビーGPのキーパーソンとなるでしょうから今後が楽しみなのです。それにしても3Rから急にミルコの体調不良情報が連呼されていて不愉快でした。試合中にそんな話聞きたくないです。ミルコに一票入ったのも??

【五味VSマッハ】
 マッハが投げたところにロープがなければ、落ちたときに体勢が上になったのはマッハだったかも知れませんね。そこがちょっとすっきりしない気もしますが目が離せない、いい試合でした。五味の試合はいつも、見ていて胸が痛くなります。躊躇ない踏み込みやパウンドは怖いくらい。何故か泣いてしまいそうになります。
 でも彼のマイクは感激をチョッピリ冷やすのでもっと普通に話せるようになって欲しいなー。

【所VSホイス】
 所はすごく強いか、というと微妙ですが、アグレッシブで躊躇なく突っ込むスタイルがすごくいいですね。「負けてもいいから面白い試合をしよう」を思っている感じがとても好きです。大晦日のベストバウト!

【その他】
・高阪の解説(金子ベネット)は分かり易いなあ!(しかし高田のバカ解説も捨て難い)
・高田氏は少し太りましたね。ふんどし太鼓を恒例にするならあの魅惑のナイスバディを維持して欲しいものです。
・一本取れない裏番・ボビーの師匠にはガッカリ。瀧本はもう出ないで欲しい。
・試合後の抱擁、あんなに熱いサクはめずらしいですね。試合後の抱擁は感動的なので好きです。
・ダイナマイトは所ホイスだけ見ればよい。録画して損した。
------------------------------

 井上の今年の抱負はスカパーを導入することです。近頃再就職し、生活にゆとりもできましたのでPRIDE31までには導入したいなー。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【2006/01/03 Tue】 // 格闘技 // トラックバック(4) // コメント(8)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。